名古屋市中村区で適正な地代・家賃、借地権や借家権等の不動産鑑定なら、長年の実績のあるアプス地価研究所にご相談ください

アプス地価研究所

アプス地価研究所

0120-122-146

お客様の声

不動産の同族間の売買・交換の問題解決のお客様の声

<中区・しんせい綜合税理士法人事務長國枝様>

グループ法人間の不動産取引や同族会社とその関係個人との不動産取引など、正常な取引価格の算定が難しいケースには、いつも評価書の作成をお願いしています。
法人の関係する取引は、固定資産税評価額や相続税評価額ではなく、時価での取引を行う必要がありますが、同族関係者間ではその価格に恣意性が入りがちで、しばしば問題になります。
そこで公正中立な立場であるアプス地価研究所に相談し、適切なアドバイスを頂いています。